BOOKS

TOP BLOG BOOKS PROFILE PRESS
 
  『せかいでいちばん美しいもの』

『せかいでいちばん美しいもの』

著 伊勢華子
A-works
本体1,400円  160ページ
2008年7月21日 第1刷発行
ISBN978-4-902256-14-7

オンラインショップ【Amazon
※全国の大手書店でも取り扱っています

「美しさを忘れてしまった人は、世界の果てまで旅しなければなりません」 そんな冒頭とともにつづられる、忘れられない13篇の物語。ときに、眼をそむけたくなるようなものさえも抱いていけたらと思うのです。世界で一番美しいものなんて、いったいどこにあるんでしょう、ね。

<海>メキシコ、海ガメ産卵パトロールでふるえる、海の青さ
<時>カリブ海の孤島。白い縮れヒゲおじさんの言葉の行方
<石>白銀の旅。ニホン最古、2000歳のおむすびの招き
<涙>遠く離れた海のうえでこころする、アイヌ刺繍物語
<魚>森を育む、サーモンのメグルメクイノチノ冒険  ....etc .